FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイマン・クレイマン 

カテゴリ:ゲーム

「クレイマン・クレイマン」というゲームをご存知でしょうか?

割りとマイナーと言われていますが、個人的に物凄く気に入っているので、今回はこれについて。

Wikipediaには

「クレイマン・クレイマン」とはクレイアニメを用いたプレイステーション用のゲームソフト、及びそのシリーズのことである。
と載っています。


シリーズは以下の3作です。

1.「クレイマン・クレイマン ネバーフッドの謎」 
2.「クレイマン・クレイマン2 スカルモンキーの逆襲」
3.「クレイマン ガンホッケー」

3はやったことありませんが、1・2は発売当時、相当ハマリました。


そしてこのゲーム物凄く難しいです。

1は色々と考えさせられる、謎解きゲーム形式。これは難しすぎます。

内容:主人公のクレイマンが住んでいる世界『ネバーフッド』で、クロッグがこの世界の創造主で王のホボーグの王冠を奪ってしまい眠ってしまった。
クレイマンが謎を解きながら解決して行く。

↓※エンディングムービー(ネタバレ)
[The Neverhood] クレイマン·クレイマン : ネバ—フドの謎 - Good Ending


2も負けず劣らず、驚異的な難しさを誇ります。
こちらは「スーパーマリオブラザーズ」のような『横スクロールアクション』ゲーム。
何度下に落ちたことか……。

しかし、難しいだけにクリアしたときの達成感は最早、感動物です。

内容:「そして奴は、ある日空からやってきた」。
『ネバーフッド』から落ちたクロッグはスカルモンキーの惑星にある日突然、降ってくる。
クロッグはスカルモンキーの王:クロッグモンキーと名乗り、スカルモンキーに命令し『ネバーフッド』を壊す為の破壊兵器「No.9」を造らせる。
果たしてクレイマンはクロッグを止められるのか。

ボスの中で衝撃だったのが「Joe-Head-Joe」です。
恐らくあれ以上のトラウマキャラはいないでしょう。
↓※トラウマ注意
Joe-Head-Joe 画像


このゲームの凄いところはゲーム中に流れる独特な曲です。

久しぶりに聴いてみて改めて実感しました。

サントラ欲しくなりますね。







設定的にも謎が多い「クレイマン」の世界。難しさのあまり、挫折したプレーヤーも多くいる事でしょう。

しかし、「クレイマン・クレイマン」は愛着のあるキャラクター(クレイマン、ウィリー等)や独特の音楽で、今では知る人ぞ知る名作とまで呼ばれています。

お勧めのゲームです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animationdilettante.blog42.fc2.com/tb.php/110-f88dc618

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。