FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からくりの君 

カテゴリ:アニメレビュー

週刊少年サンデーの読みきりがOVA化された『からくりの君』の感想です。
からくりの君

制作:トムス・エンタテインメント
監督:高谷浩利
原作:週刊少年サンデー第47号 短編集『夜の歌』にて収録

覚悟のススメ - Wikipedia


本編↓

※一部グロテスクな表現が見られます



感想
声優にも音楽にも富んでいて、割と良作だと思います。

後半は展開が早いですが、設定も飲み込み易く、短くまとまっていて飽きません。
表現に規制が少ない、これもOVAならではですね。

からくり人形の仕組みは置いておいて、普通に面白い方に入りますね。
原作者の藤田和日郎さんの他の作品にも、「からくり」をテーマにしたものがあるので、恐らく作者御自身も気に入っている設定なのでしょう。

そして、このアニメで注目すべきところは、若本さんのかっこいい演技と戦闘シーンとも言えますが、
細かく見ると人間の影のつけ方が上手いことも、その一つだと思っています。

ですが、弥三郎と姫がならんだ時のどう見たって不自然な身長差など、作画で改善されるべき点があることは確かです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animationdilettante.blog42.fc2.com/tb.php/216-3513bb72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。